平成26年第2回定例会(平成26年5月) − 05月30日−05号









△開議      平成26年5月30日午後3時29分開議
◆52番(床田正勝君) 謹んで一言御挨拶を申し上げます。
 ただいま皆様方の御推挙を賜り、名誉ある大阪市会議長の重職に就任いたすこととなり、身の引き締まる思いをいたしております。
 本市においては、厳しい財政状況のもと財政健全化に取り組むとともに、市民の安全・安心の確立や大阪の復権に向けた施策を推進しなければなりません。
 また、東日本大震災を教訓に大阪市地域防災計画の改訂作業が進められているところでありますが、地方自治体の最も重要な使命である市民の生命・財産を守るため、昨年公表された南海トラフ巨大地震の被害想定を踏まえた防災・減災対策が喫緊の課題となっております。
 これまで、市会においては、議員各位の慎重かつ熱心なる審議の結果、市長提出議案に対し修正可決あるいは否決など議会の権能を駆使し、市政に対するチェック機能を十分に果たしており、今後一層、市民の負託に応えるために、私ども市会は、議決した事案についてしっかりとその実施状況を注視し、正していくことが重要であると考えます。
 浅学非才の私ではございますが、御推挙を得ました上は、副議長の御協力を得て誠心誠意その職責を全ういたす覚悟でございます。どうか今後とも一層の御支援を賜りますとともに、円滑な市会運営に御協力くださいますよう切にお願い申し上げまして、簡単ではございますが議長就任の御挨拶といたします。御清聴ありがとうございました。(拍手)